板橋本町皮膚・形成外科

 

板橋本町駅A1出口より徒歩5分

夜間救急
救急当番医はこちら
  • Facebook Basic Black
  • Black Twitter Icon

© 2016 by Itabashi Honcho Dermatology Plastic surgery. Proudly created with Denso

サーマクール

March 1, 2018

サーマクールとは高周波を用いたメスを使わないしわ・たるみ治療を可能とする医療機器である。肌に張り・弾力をもたらすのは皮膚の真皮層にあるコラーゲン繊維にある。年齢とともに真皮層のコラーゲン繊維のつくりが粗雑になるためしわ・たるみが形成されてくる。サーマクールは電子レンジのように表面を焦がさず皮膚の深部より真皮層に熱エネルギーを与えることで、コラーゲン繊維の産生及び再構築を促すことができる。その結果、失われた皮膚の張り及び弾力が回復し、若返り効果が得られる。アメリカのThermage社からサーマクールが開発された当初は、しわ・たるみ治療は手術に勝るものはないとその効果に半信半疑であったが、実際に症例経験を積み重ねていく中で、確かにサーマクールによる若返り効果を実感することがあった。ただし、皮膚の厚みがある人や頬部やあご周りの皮下脂肪が多い人はなかなか満足のいく結果が得られなかった。逆に皮膚の厚みがなく、頬やあご周りがあまりふくよかでない方は半年~1年毎の施術を繰り返して頂くと期待以上の若返り効果が得られると思う。費用は600ショット、20万前後が相場だろう。幾ばくか高く感じられる価格帯ではあるが、1年に1度のアンチエイジングを目的としたメンテナンス費用と考えれば、その費用対効果は合理的かもしれない。

 

 

Please reload

特集記事

形成外科とは

July 17, 2016

1/1
Please reload

最新記事

November 17, 2019

October 30, 2019

September 26, 2019

September 6, 2019

Please reload

アーカイブ