板橋本町皮膚・形成外科

 

板橋本町駅A1出口より徒歩5分

夜間救急
救急当番医はこちら
  • Facebook Basic Black
  • Black Twitter Icon

© 2016 by Itabashi Honcho Dermatology Plastic surgery. Proudly created with Denso

エルニーニョ

July 12, 2019

  今年は熱帯太平洋でエルニーニョ現象が見られた。この気象変動現象は数年に一度春から冬にかけて発生する。エルニーニョ現象が発生すると、西太平洋熱帯域の海面水温が低下し、西太平洋熱帯域で積乱雲の活動が不活発となるので、日本付近においては、夏季は太平洋高気圧の張り出しが弱くなり、気温が低く、日照時間が少なくなる傾向がある。また、西日本日本海側では降水量が多くなる傾向がある。冬季は西高東低の気圧配置が弱まり、気温が高くなる傾向がある。このようにエルニーニョ現象が発生すると日本は冷夏、暖冬となる傾向にある。
  さらに、今年は梅雨明けも遅く、7月なのに日差しが少なく、気温も低い。昨年の夏の災害級の暑さに比べたら涼しい夏は歓迎すべき気候に感じるのだが、農作物の不作、夏商戦の家電製品などの低迷が予想され、農家や業者にとっては歓迎できる状況ではないかもしれない。

 

 

Please reload

特集記事

形成外科とは

July 17, 2016

1/1
Please reload

最新記事

November 17, 2019

October 30, 2019

September 26, 2019

September 6, 2019

Please reload

アーカイブ