<蕁麻疹(じんましん)>
薬物・食物の摂取、寒冷などの物理刺激や疲労やストレスが原因となって、肌の肥満細胞(マスト細胞)がヒスタミンを放出することで赤く盛り上がった湿疹(膨疹)が引き起こされることです。特徴として膨疹は24時間内に消退します。ただし、断続的に続く場合もありますので、慢性化する前に皮膚科へご相談ください。